恐竜世界に浸りながら食べるレストラン ” Restaurantosaurus (レストランザウルス)”

スポンサードリンク

アニマル キングダムのDinoLand U.S.A.内にあるメインのクイックサービスレストラン、”レストランザウルス”では、恐竜の世界にどっぷり浸りながら食事を楽しむことができます。まずレストラン入り口へ向かって見えるのがユニークな看板。「レストラン」と書かれた看板に勝手に「ザウルス」と書き足されていて、恐竜風にした無理矢理感・・おもしろいです。

シルバーのレトロなキャンピングカーが見えたらその左手にあります。

屋根の上には椅子が二つとクーラーボックスが一つ。よく見てみると、小さな恐竜がクーラーボックスを噛み破って食べ物を探ってます!っということは勝手に「ザウルス」と付けたのはこの恐竜達だったのか・・これまた演出が素晴らしいです。

大人用メニューはほとんどがディズニーお馴染みのバーガー、ホットドッグ、サラダが中心です。今回はその中であまり見かけないバーガー、6番の「ベジタリアン・ブラックビーン・バーガー」を購入することに。

2017年4月現在のメニュー

下のメニューを見てみると、恐竜が爪で引っかいたような引っ掻き傷がついています。これもさっきの恐竜ちゃん達の仕業・・?

こちらのレストランのキッズメニューは、バケツとスコップのセットがおまけで付いてきます。お得〜!っと思いきや、その分お値段は割高・・他のレストランと比べると$3ほど高い感じです。お店かエリアのロゴが入っていたらいいのですが、残念ながら何も付いていません(泣)。こちらのバケツとスコップは、エリア内にあるプレイエリア ” Boneyard “の恐竜化石探しができる砂場で使われているものと同じものです。砂場では、人数が多いとバケツ、スコップが足りない場合もあるので、自分の(子供の)分を確保したい方や、ホテルのビーチエリアなど他で使う予定がある方は、買って損はないと思います。プレイエリア ” Boneyard “については下記記事にてご紹介しています。

こちらのレストランでは、様々なトッピングを無料で盛ることができます。量も自分が欲しい分だけ取れるのでとっても嬉しいです。私と旦那はハラペーニョが大好きなので、無料トッピングがあるレストランではハラペーニョ山盛りいただきます。他にもトマトや玉ねぎ、レタス、マッシュルームなども揃い、野菜不足になってしまいがちな旅行中もこれで少し安心です。また、こちらのレストランではソフトドリンクもおかわり自由になっています。

オーダーしたベジタリアンバーガーです。メニューの写真にはなかった緑のお野菜(ルッコラ?)が入っていてさらにヘルシーです。サイドにはポテトとサウスウェストサラダが付いてきます。バーガーは真っ黒焦げに見えますが、焦げてはいなかったです(笑)。サラダもトマトが入っているのでさっぱりしていて美味しいし、ポテトもサクサクでした。

Vegetarian Black Bean Burger ハラペーニョ、本当はもっといただきました・・

そして食べながらのもう一つの楽しみは、お店のデコレーションです。恐竜が大好きな方はもちろん、そうでない方も、恐竜の世界にどっぷり浸ることができます。どこもかしこも恐竜だらけ。ここでもイマジニアリングの素晴らしさを感じることができます。

照明にも恐竜達のシルエットが

Dinoland U.S.A.エリア内でお腹が空いたらぜひこちらでお食事をして、恐竜の世界を楽しんでくださいね!

スポンサードリンク