OUTDOOR KITCHENSのフード&ドリンク

スポンサードリンク

5月29日まで開催されているエプコットのフラワー&ガーデンフェスティバルでは、秋に開催されるフード&ワインフェスティバルと同様、旬な食材を使った限定フードやドリンクが屋外ブースに並んでいます。

ワールドショーケースを歩いていると、あちこちからおいしそ〜な香りがしていて、鼻をクンクンしながら引っ張られて行っちゃう気分です。

各ブースのメニュー一覧は、フェスティバルのパスポートでまとめて見ることができます。

各ブースには、メニューと写真の看板も置いてあります。どれもこれも美味しそうで本当に迷いましたが、今回はその時一番食べたかった、飲みたかった3点をレビューします!

まずは、ワールドショーケース入って左手すぐにある今年初登場のThe Berry Basketでドリンクを試してみることに。こちらの看板にはありませんが、カクテルなどのドリンクメニューもあります。二人揃ってお酒に弱い私たち夫婦(お酒の味は好きなのに体が受け付けません・・)にぴったりのものが!Twinings Green Tea Berry Mint Julep(グリーンティー・ベリー・ミント・ジュレップ)という商品は、お酒入りとノンアルコールバージョンが選べます。ミント・ジュレップはミントの味がアクセントのカクテルのようですが、アナハイムのディズニーランドでは、同名でジュースドリンクが売られています。

美味しそうなメニュー

Twinings Green Tea Berry Mint Julep ( Non-alcoholic ) 約$5

サイズはキッズサイズのコップくらいで少し小さめ(泣)です。フローズンドリンクでベリーの色が鮮やかです。トッピングにブルーベリーとミント葉(夕方だったからかシワシワの葉っぱ笑)。お味は氷の冷たさとミントのクールさでとっても爽快です。オーランドの暑い春夏にぴったりなドリンクです。正直グリーンティーはどこに?と思うくらいでしたが、ベリー味でとってもおいしいです。子供達はミントの味が苦手かなと思いきや、一口飲んでからドリンクの取り合いでほとんど飲まれてしまいました。

次はカナダのブースにあるNorthern Bloomでホタテのお料理を頂くことに。

 

Seared Scallops 約$6

オーダーして、ワクワクしながら商品を受け取りその瞬間、思わず「・・ホタテちっちゃ!!!」と声に出してツッこんでしまいました。看板の写真ではミニジャガイモより遥かに大きいホタテちゃん・・実際はジャガイモに負けてます。これで約$7は損したかなあと思いながら食べてみると・・・おいし〜い!!!味付けが最高です!!ニンニクが効いている味付けで、インゲンもシャキシャキ(Living with the Landで採れたやつ?)でジャガイモもホクホクあま〜い。美味しすぎて家族と合流する前に完食してしまいました。ホタテのサイズはがっかりでしたが、それを忘れるくらい美味しくて大満足でした。

デザートは、モロッコ館とフランス館の間に設置されているフロリダ産の素材や名物をテーマにしたFlorida Freshで、Key lime tart with toasted meringue(キーライムタルト トーストメレンゲのせ)をゲット。

フロリダのデザートといえばキーライムパイがありますが、私は昔からキーライムパイのファン。キーライムとつけばこれは食べずにはいられません。

Key lime tart with toasted maringue $4.25

こちらは値段の割に大きめで嬉しいサイズです。メレンゲの甘さとキーライムクリームの酸っぱさがとても合っています。クリームはとっても濃厚でフォークで切る時も重みを感じます。濃厚なので半分来たところでちょっともういいかなという気分になったので、他の人とシェアするのもいいと思います。こちらもサイズと大好きなキーライムで大満足です。

通常のパークのレストランももちろん美味しいですが、期間限定であることと、旬の素材、テーマを使った美味しいお料理が楽しめるOutdoor Kitchens。機会のある方はぜひ試してみてフェスティバルを堪能してくださいね!

スポンサードリンク