まるで酒場に来たような演出!ガストンズ タバーン ” Gaston’s Tavern “

スポンサードリンク

ファンタジーランドの一番奥、美女と野獣のエリア右側にあるのがGaston’s Tavern。実写版の公開で再度話題となっている映画「美女と野獣」のヴィランであるガストンの酒場をイメージした、クイックサービスの軽食レストランです。

目印はとってもわかりやすいガストンの銅像がついた噴水。Be Out Guestレストラン向かって右隣にあります。

 

小腹が空いた時やおやつ休憩などに最適の場所です。メインのメニューはハム&チーズプレッツェル、シナモンロールとチョコクロワッサン。ベル、ガストンのスーベニアカップもファン必見!メニューボードは弓が刺さっていたり、レジはお酒の樽になっていたりとデザインもおもしろいですね。

2017年3月現在のメニュー

カウンターにはたくさんのチョコクロワッサンが。上のチョコもいっぱいかかっていて美味しそう!

 

何と言っても私のお気に入りは、店内テーブルエリアの装飾デザインです。ただのおやつを食べるお店にしてはもったいないくらいデザインに気合が入ってます!シャンデリアはツノの形で装飾されていて、壁には狩りでとった動物たちの剥製風オブジェが。そして暖炉の上には満々の決めポーズをとるガストンの絵画が飾られています。お部屋は少し薄暗い感じで、本当に彼の酒場へやってきたような雰囲気を楽しむことができます。

天井の柱もとっても素敵です。酒場客が楽しむダーツも。

 

お手洗いはお店の外を出てすぐ左手にあるので便利です。お手洗いを挟んでその隣には美女と野獣のグッズが売っているお店 ” Bonjor! Village Gifts “があります。美女と野獣エリアのメインスポットはやはり Be Our Guest レストランかと思いますが、「予約が取れなかった」「ゆっくり食べている時間がない」「お金はかけたくない」などの方は、こちらのエリアでも映画の雰囲気を楽しめるのでは思います。

「お腹は空いてないなあ」、「特に食べたいものが置いてないなあ」という場合でも、ぜひぜひ中を覗いて奥のお部屋をチェックしてみてくださいね!

スポンサードリンク