レアな味ポップコーンはここで食べれます!

スポンサードリンク

ディズニーランド、ディズニーワールドへ行くとやっぱり食べたくなりますね、ポップコーン。

東京ディズニーリゾートへ遊びに行った際に、何種類ものフレーバーポップコーンが売っていて感動したのを覚えています。特にカレー味とカプチーノ味の香りにやられた私、周辺で深呼吸をいっぱいしたのを覚えています。なぜ感動したかというと・・

アメリカのディズニーは普通の塩バター味ばっかり・・・!!

でもでも!少ないけどユニークな味のポップコーンがエプコットとマジックキングダムで売っています!

まずはエプコットから。フューチャーワールドのThe LandとImagination!の間にあるポップコーンカートです。

チェダーチーズ味、バッファロー ブルーチーズ味、サワークリーム&チャイブ(ニラ)味の3種類があります。

レギュラーサイズで通常のポップーコーンより1ドル高いです。ポップコーンいっぱい食べたい!いろんな味をいっぱい食べたい!という方は、スーベニアバケツを買って、滞在期間中バケツをディズニーワールド内のポップコーンカートへ持って行くと、何度でもおかわり(1.5ドル)を入れてくれます。フレーバーポップコーンもおかわりは同じ値段なので、たくさん食べる方、滞在が長めの方はお得です!注:2017年3月現在の情報です。

この日はバッファロー ブルーチーズ味とサワークリーム&チャイブを買いました。

左:サワークリーム&チャイブ 右:バッファロー ブルーチーズ

サワークリーム&チャイブ味は、プリングルス ポテトチップスのサワークリーム&オニオン味に似ています。食べ始めると中々止まりません。一人でぺろっといけちゃいます。

バッファロー ブルーチーズ味は、アメリカのバッファローウィングという代表的な料理(ニューヨーク州バッファロー発祥で、手羽先、手羽元を素揚げした後ホットソースをまぶしたもの。ブルーチーズドレッシングやランチドレッシングに付けて食べるのが主流です)をそのまま再現した味。もう見た目から辛そうです・・。一口目は「お、そうでもない?辛くないかも」と思ったのも束の間、後からキタキタ〜!!!結構スパイシーです。ブルーチーズの味もしっかりしてます。これはアメリカならではのフレーバーではないでしょうか。アメリカの味を楽しみたい方にはオススメです。ただ、味は結構濃い&辛いので、私は後から少し飽きてしまいました。シェアで食べるのが丁度いいかなといった感じです。

もう一つは最近新しくできたフレーバー、マジックキングダムにあるメープルポップコーンです。フロンティアランド内のポップコーンカートで売っています。リバティースクエアからスプラッシュマウンテンへ向かって歩く途中の右手にあります。レストラン” Pecos Bill Tall Tale Inn and Cafe”の真向かいです。

先ほどご紹介したスーベニアバケツ、こちらのカートではフレーバーポップコーンだけしか売っていないからか、10ドルではなく11ドルで売られています・・おかわりは同じ1.5ドルなので、バケツで購入する方は、10ドルと表記のあるカートで買った方がお得ですね。

カート付近からはあま〜い香りがしています。キャラメルポップコーンと同じかなと思いきや、メープル味は甘みも程よくサックサクです。うわぁ、これも食べたしたら止まらない。夫と半分こで買ったはずが、気が付いたら7割以上私が食べてました。

以上、私見も含めご紹介しました。普通のポップコーンももちろん美味しいですが、変わった味も冒険してみたい!甘いポップコーンが食べたい!という方は、ぜひ試してみてください!!

スポンサードリンク