ミッキーハットのケーキが食べられる” Amorette’s Patisserie ( アモレッツ パティセリー)

スポンサードリンク

ディズニースプリングで、ぜひ覗いていただきたいお菓子屋さんがあります。Amorette’s Patisserieというかわいいお店で、ユニクロとWorld of Disney(ディズニーパークグッズのお店)の間の角にあります。

中に入るとおしゃれな内装で落ち着いた雰囲気が漂っています。天井のアクセントもとってもかわいいです。

お店で断然目を引くのが、パークでお馴染みのミッキーイヤーハットのケーキ達です。ミッキーはもちろん、他のメインキャラクターも揃っています。今回は実写版映画「美女と野獣」に因んで、ベルのイヤーハットケーキが置いてありました。お値段は$55と結構しますが、直径おそらく17cmくらいでこのインパクトと完成度だと、お値段妥当かなと感じました。中はスポンジとムースとフルーツソースが入っているそうですが、事前にオーダーをすると、お味は2種類のコンビネーションから選べるとのことです。

窓の反射で見えにくいですが・・グーフィーハットとその後ろには白雪姫ハット

イヤーハットケーキの他にもホールケーキやたっくさんの一人用ケーキが並んでいます。

ミッキーイヤーハットは小さいバージョンも売っています。ハットケーキを食べたいけどホールは大き過ぎるという時はこちらを選べますね。中にムースが入っているのでその名も”Mickey Mousse (ミッキー・ムース)”。

演出も美しい

ケーキだけではありません。こちらの各種3枚入りクッキーは、看板にもあるようにお店で毎日作っているとってもフレッシュなクッキーです。フレッシュ過ぎて賞味期限は翌日!お土産にぜひと言いたかったところですが・・ご自身の今日または明日のご褒美にぜひ・・

アメリカらしい大型サイズのクッキー達

その他ミッキー型のブラウニーやポップでカラフルなマカロンも。どれにするか本当に迷ってしまいます。

店内ではパティシエ達がケーキを作っているところを見ることができます。見学をしながら進み、クーラーボックス内のケーキコーナーでケーキを選んで、最後にあるレジにてドリンクなどのオーダーと共に会計をします。クッキーやマカロンなど箱に入っているお菓子類は、ケーキ選びの前にピックして向かうとスムーズです。

後ろのカラフルなビン達もおしゃれ

ミッキー・ムースができる工程

今すぐにでもかぶりつきたい!

メニューもフランスっぽい感じでおしゃれです。今回はドリンクはオーダーしませんでしたが、Amorette’s Hot Chocolate Ganache(ホット チョコレート ガナーシェ)というドリンクがとても気になります。いつか挑戦してみようと決意。その他、シャンパンやスパークリングワイン、ラテなどのカフェメニューもあります。

今回は、先ほどご紹介したミッキー・ムースと3枚入りチョコレートチップクッキーをゲットしました。会計の際にお店で食べるかお持ち帰りか(「For here or to go?」とよく言います)を聞かれます。お店で食べる時はプラスチック皿に乗せてそのまま渡してくれますが、せっかくのかわいいお店のバッグがもらえない・・!!このバッグ、結構しっかりしていて可愛いのでぜひ” To go(お持ち帰り) “で頼んでみてください。ケーキは四角い箱に入れて、バッグに入れてくれます。その場で食べたい場合は、ナプキンやフォークなどが置いているテーブルにプラスチック皿が置いてあるのでそれを利用できます。今回私はクッキーをTo goにしたのでバッグをゲットできました!

Mickey MousseとChocolate chip cookies

さてお味の方は・・

まずはチョコレートチップクッキーを試食。チョコレートが大粒でゴロゴロしていて、半分チョコレートを食べていると感じるくらいです。チョコ好きの方にはとってもオススメです。クッキー部分は自身も好みのソフトな食感。甘さはやはりアメリカのクッキー、チョコ自体はそこまで甘くありませんが、甘さ控えめが好みの方は少し甘すぎると感じるかもしれません。私はチョコ大好きなので、美味しくボリボリいただけました。大きいので1枚で満足、満腹です。3枚で$10ですが、大きさもあるので、他のお店のクッキーと比べてそこまで高過ぎる感じはしませんでした。子供達も喜んで食べていました。

そしてミッキー・ムースです。耳とシッポはチョコレートでできています。底のベルト部分はマジパンのように弾力がありました。切ってみるとバニラムースとチョコムース、チョコスポンジが入っています。そしてムースの中にはサクサクのパフボールが入っていて食感が面白いです。見た目甘そうに見えますが、こちらは意外とデリケートなお味。ムースとスポンジが甘すぎず軽いのでペロッと食べれました。3人で1つをシェアしましたが、子供達も美味しかったようで気がついたらもう完食していました。

今回は2点のみのレビューをしましたが、今後も少しずつ他のメニューも挑戦して報告したいと思います!

 

スポンサードリンク